100人に1人×100人に1人

面白い記事を見つけたのでメモ。

東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net/articles/-/13098

これから先10年で必要になるスキルは何か、という内容で、結論としてはソフトスキル(情報編集力、コミュ力、プレゼンなど)が必要との事。

ですが、気になったというか、気に入った部分はここではなくて。

>「なぜマクドナルドはハンバーガーとポテトとコーラを一緒に売るのか」
→合わせることで付加価値を生んでいる。

>努力をすれば、「1万人に1人」になれる

>たとえば、お笑い芸人になりたい人がいたとします。
>その人が明石家さんまになることは難しいでしょう。彼は100万人に1人の人ですから。

>でも、努力すれば「100人に1人」くらいにはなれる。

>同様に原宿のカリスマ美容師になることは難しくても、自分の住む地域で一番の美容師にはなれるかもしれません。

>その「100人に1人」と「100人に1人」を掛け合わせて、「お笑い美容師」という職業を自分で作って徹底的に売り込んでいけば、100人×100人で「1万人に1人」になることができるんです。


だいぶ細切れで抜粋してますが、こうした感覚は非常に大事だなぁと思いました。

自分自身で考えてみると、

「10人に1人くらいのプログラマー」

「10人に1人の公務員(日本の10人に1人は公務員)」

「公務員の中でも10人に1人くらいの結構働く公務員」

「10人に1人くらいコミュニケーションが優れている人」

で、10×10×10×10=10,000人に1人くらい?という感じですか。


ゲーム好きを入れればさらに「100人に1人」くらいを乗算できると思うんですけどね。

ドラクエ10をやる環境整備(嫁の理解を得ることを含め)のためだけに、自分用と嫁用にWii本体+テレビ+ソフトを2セット買う人はそんなにいないでしょう。

話好きな元プログラマーの比較的働く公務員でゲームが大好き。

これで100万人に一人達成ですね(ぉぃ

関連する記事
コメント
コメントする








   

サイト内検索

最近の記事

ジャンル別

過去ログ

最近のコメント

  • 【移転済】今日からブログをはじめます
    管理人
  • 【移転済】今日からブログをはじめます
    たか
  • 【移行済】島しょ地域への異動
    管理人
  • 【移行済】島しょ地域への異動
    花子

links